FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月29日

こんにちは!

昨日の日曜日は、お休みいただきました。

で・高1の息子と、旧浅井町にある、B&Gのプールに行ってきました。

僕はせいぜい、トータルで、100Mくらいしか、泳げませんが、
息子は、さすがに若いなあーと、感心すると同時に、
体力おちたなあーと痛感しました。

B&Gは、確か、日本船舶振興会が、造った施設だと思うんですが、
日本船舶振興会というと、笹川良一さんですが、

高校のころ、読んだ本に、笹川さんのすごいことが書いてあったのを
思い出しました。

笹川さんが、90歳をこえて、講演をされたとき、
2~3時間たったままで、しゃべり続け、
最後のほうは、会場を、ぐるっと、うさぎ跳びをしながら、
回っていた。とか。


90歳をこえて、母親と神社におまいりに行ったとき、
母親をおぶって、100段以上の階段をひょいひょいと
登ったとか。

世の中には、ばけもん見たいな、すごい人が居るもんだと、
感激したのを、覚えています。


また、ある本で、有名な、あんまの、おばあさんが、
今まで、数え切れない人の体を、マッサージしてきて、
マッサージした後に、パワーをもらって、こっちが元気に
なった人が、二人だけある。といわれたと、書いてありました。

一人が、笹川良一さんで、
もう一人が
あの、ソニーの創業者、盛田昭夫さんだと。

二人とも、高齢だったけど、体は、若者みたいに、
柔らかかった。と


世の中には、すごい人が、居るんもんだ。
と。またまた、感心しきりでした。

感銘を受け、盛田昭夫さんの著書『メードインジャパン』と
竹村健一が書いた、盛田昭夫さんに関する本を読んだりしました。

ほんと、盛田昭夫さんは、すごい人だな-,と感心したのを覚えています。


先週の土曜日は、長浜市で、古民家の改修をさせていただいている。
名古屋のK様に、お越しいただき、解体後の打ち合わせを、させていただきました。。

2009062710160000.jpg

腐っていた、柱等を、随分解体したので、びっくりされるかと、思いましたが、
冷静に、ご覧頂き、補強方法のの説明に
『信頼してますので、全てお任せします』

と、おっしゃっていただきました。

『信頼しているから』
この言葉が、無性に、うれしく、
また、より、いっそうの、がんばるぞ、なる気持ちがわいてきます。

いや、誤解せんでください。 『いわないと、しっかりしないのか?』と。
言われなくても、しっかり、きっちり、一生懸命がんばってますから・・・・


K様は、動物が大変お好きな方です。

名古屋のご自宅には、プードルと、ゴールデンリトリバーの2匹がいます。

僕は知らなかったんです。トイプードルしか。

プードルって大きいんですね、びっくり汗

2匹の写真を撮りたくて、名古屋のご自宅に伺うたびに、思いながら、
忘れてしまうんです。

その話をしたら、K様が、写真を、送ってくださいました。



この写真では、わからないんですけど、おおきいんですよkao03

まるで、ぬいぐるみたくて、かわいいっしょ

諏訪湖



名前もおしゃれなんですよ。・・・忘れましたけど・・・jumee☆faceA96


うちなんか、『はな』 『鉄郎』です・・・・から・・・ぷぷ

2009062616420000.jpg

めずらしく、2匹がニアミスしていたので、写真とりました。

2009062616570000.jpg

はなは、洗ったげたので、きれいになって、ちいと、ご機嫌です。

2009062621080000.jpg


そのよこで、鉄郎は、寝ています。

2009062616500000.jpg


いままで、なかなかとれなかった、鉄の大あくびです。

ほんと、いつ見ても、寝てるくせに、
おきてると、よく、あくびをしています。


かみさんに、いわせると、僕にそっくりだそうですにっこり

かみさんといえば、先日、そばを、つくってましたが、
また、こりずに、造ったようです。
(つくるのではなく、そばは、『打つ』というそうですが、)

2009062512530000.jpg

器に、もると、なんか、お店みたくて、おいしさそうです。えぇ

スポンサーサイト

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月26日

うひゃー。暑い、暑い。って、皆さん、言ってるんでしょうねえ。

僕は、暑い、暑い、といいながら、
夏生まれなんで、夏が、大好きで。

これで、海でも、行ければ、もう、上機嫌
言うことないです。

僕の夢。老後、南の島で、1日中、ボォーット、海を見て過ごす・・・・・


今日は、その老後とは全然違う、あたふた、あたふた、ばたばたの一日です。

でも、とっても、HAPPY

雨水排水の修理、
エアコンの買い替え(うちは、エアコンも売ってます。し・か・も・とっても、や・す・い)
廊下と玄関の床張替え、シロアリ対策、などなど、
今までの、うちの、お客さん、6人が、次々と仕事を、言って下さり。

ぐわぁーっと、回ってきました。

ほんと、ぐわぁーという感じです。
お一人、約1時間ちょっと、お話してきましたので、
今日の仕事は、これで、終わり。

・・・・・・な・わけないです。

さあ、ぐわぁっと、内務を仕上げます。


2009062612300000.jpg


うわっ  
動物虐待?

違います。
久しぶりに、はなを洗ったんです。
乾くまで、こうしとかないと、

ごろごろ、ころげまわり、
洗ったのか、どろをこすり付けたのか、わからなくなってしまうんです。

昨日、アイス食べました。

2009062522410000.jpg

このアイス、上機嫌なやつなんです。

2009062522410001.jpg

ごめんなさい。ただ、それだけです。

鉄は、夜中でも、外にでたがります。

2009062521460000.jpg

ドアを、開けてもらおうと待ってます。

2009062521450000.jpg

あけてあげないと、だんだん、そわそわしてきます。

2009062521430000.jpg

それでも、あけないと、子供のように、地面にころんで、いやいやします。
困ったもんです。

写真を、すべて、携帯でとっているので、不鮮明で申し訳ないです。

デジカメ、買えません・・・・・
デジカメ  ほしいです・・・・・

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月25日

今日は、病院に、行ってきました。

僕は、実は、睡眠時無呼吸症候群なんです。

何年か前にも、受診し、改善しないまま、ほっといたんです。



でも、毎日眠くて、頭はボォーットするし(そりゃ、前からだろ、と。)
これでは、いかん、と。
病院に行ってきました。
前、受診した時より、鼻につける機械も、随分進化していて、びっくりしました。

で、病院では、待ち時間が、長いので、本を持っていきました。
先日、ここでも、書きましたが、あの竹田和平さんの本です。
(なかなか、読む時間がなくて

やっぱ、成功している人(富だけでなく、人望も兼ね備えたような)は、
ちがいますなあ・・・

前、読んだ事がある、ひとりさん(劇団ひとりじゃないですよ)
なんかと似たようなことをおっしゃってますね。


当たり前のことを、当たり前のように実行する。
これって、難しいですよね。

まず、人様のことを考える、自分のことは後回し。
お天道様に、恥じない行動をする。
すべてに、感謝の心を持つ。


結果的に、経済的な成功を収められてますが、
まず、心ありき。という感じが、素晴らしいと思います。

僕も
(って、比較してるわけじゃないですよ
昔は、人並みに、物欲も、名誉欲もありました。

でも、現代医学では治らない、難病に罹り、
東洋医学(気功)にすがり、15年。

考え方が、随分変わりました。

生きてるだけで、素晴らしい。ありがたい。
そう思うようになりました。

仕事を通して、だけじゃなく。
縁が、あった人。
みーんなが、幸せになればいい。
本当に、そう思います。




今日は、長浜市のK様の現場です。
2009062517410000.jpg

この写真では、わかりづらいですが、
母屋の横にある、蔵の、屋根を解体して、
ブルーシートで、養生してあるところです。
この蔵の屋根は、置き屋根というタイプで、
解体したあと、きちんと、養生しておかないと、
壁が、土でできているので、
雨が入るととんでもないことに、なってしまいます。



今日は、暑かったですね
うちの、はなは、普段、家の中にいますが、
外に、行きたがると、
外に、つなぎます。

外が、暑かろうと、
『家の中に、入り』と
鎖を、といてあげたんです。

・・・・・・
暑さで、頭がおかしくなったのか、
もともと、おかしいのか、
鎖をとかれたこともわからず、

暑いせいか、家の下にもぐりこんで、
でてこないのです。

2009062511590000.jpg

かと、思えば、鉄郎は、
僕が、いつも、すわって、タバコを吸うために
おいてある、いすの上で、気持ちよさそうに・・・・

あのー、タバコすいたいんですけど・・・・・・・・・・


2009062514350000.jpg

やっぱ、ネコは、人の居るところがすきなんでしょうね。
夜は、勉強している(と、思います・・・・・)
息子の、机の上で、で~んと。

2009062423310000.jpg


いやあ、動物って、ほんとに、面白いですネ

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月24日

梅雨です!  でも、晴れてます・・・・

今日の朝、久しぶりに、ご近所の
コージー?コーギー?の『もも』ちゃんにあいました。

ももちゃんは、朝と夕方2回散歩にいくのです。

2009062409550000.jpg

今日は、もものお見送りで、出勤しました

で、うちの、お犬さんの、『はな』はおうちで、お見送りです。

2009062322440000.jpg

う~ん、ま、こっちを見てくれてるだけ、いいな、と。
『鉄郎』なんか・・・

2009062322410000.jpg


あんたがどこ行こうが、おいらには、かんけいな~い
という感じです。とほほほ・・・

そこが、鉄郎のかわいいとこでもあるんですが。


米原市のK様の工事は、進んでます。

2階の床と天井の大工工事はおわりです。
壁の下地工事をしています。

2009062414290000.jpg


お子さんの部屋は、2段ベットなので、
天井をたかくとってあります。

そのため、屋根裏の丸太(胴梁です)
この、胴梁を、囲って、クロスで巻くか、
丸太を出すか、お客様が、出してくれと
おっしゃいましたので、出しました。

ちょっと、かっこいいと、子供の子は
喜んでくれてるそうです。

それを、聞いて、僕も大変うれしいです。



2009062414300001.jpg


そーいえば、このころ、鉄郎のお気に入りの場所が変わりました。

寒いときは、お袋の、ベッドの中だったんですが、

今は、気がつくと、お袋の、たんすの中で、

服に囲まれて、まったりしています。

2009062321040000.jpg

ちょっと、ピンボケですが、鉄が、満足そうに、まどろんでいます。

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月23日

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月23日

名古屋市のK様の工事(現場は長浜ですよ)
母屋の解体は、庇を除いて終わりました。
ジャジャーン

2009061508510000.jpg


この家が

こうなりました

2009062309340000.jpg

2009062309320000.jpg


ほんと、がらんどうになっちゃいました。

腐っていた、柱を、サポート柱をつけながら、抜いてます。

まだ、とる必要のある柱があります。

これから、構造の補強をしながら、工事を進めていきます。

桁なんか、かなり細いですね。

今週の金曜日、Kさまが、名古屋からみえます。
ちょっと、びっくりされるかも・・・・

現代の、数奇屋の名棟梁といわれる、
木下孝一棟梁はおっしゃってます。

『太い材を使って、強い家を造るのは、
誰でもできる。
細い材を使って、いい仕事をするのが、
上の仕事だ』

と。

けだし、名言と思います。
なだたる、数奇屋建築をみてますと、
柱なんかも、結構細い。

『これで、大丈夫なん?』 って、

大丈夫もなにも、すでに、何百年も持ってるんですからね。

木下棟梁が、こうも、おっしゃってます。
『木とコンクリートは、相性が悪い。
合板?あれは、木じゃないね、木を殺してる。
金物なんざ、必要ない』

含蓄のあることばです。


2009061319120000.jpg

ダハハハハ

な・なんと、これは、うちのかみさんが
つくった、そばです。

これ出したこと、知ったら、怒るかも?!

まえ、ここにも、登場してもらった、近所の、コージー?
コーギー?の『もも』ちゃんの、お母さんと、一緒に、
そば教室に通いかけたみたいです。

ん?これもだしちゃまずい?

もう出しちゃったモンネ


では、また

材木やk くにやんの 『日々是好日』 6月18日

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月18日

米原市のK様 2階の工事がすすんでいます。

2009061716520000.jpg

2階床下地は、終わったので、
天井下地をしています。

向かって左の部屋は、
一部勾配天井にし、
向かって右の天井より、
約30センチほど天井を
高くしています。

向かって左の部屋は、
子供室で、2段ベッドを使われると
伺い、2階部分に、寝る子が圧迫感
がないように、天井をあげました。

この時期に、なって、クリナップが新商品を
出しました。
お客様に、ショールームへ行っていただきました。
やはり、気に入られたようで・・・・・・

壁ができているので、
新しく変更した、キッチンがはいるか、
キッチンメーカー、と電気屋さんが打ち合わせしてくれました。

・・・・なんとか、できそうです。
よかった、よかった。お客様にも、喜んでいただけると思います。

今週の月曜日、15日から、長浜市の、古民家の解体工事が、始まっています。

この家です。
2009061508510000.jpg


立派な古民家でしょう

名古屋にお住まいの、設計士の先生が、
セカンドハウスとして、購入されました。

腐っていたりして、だめになっているところを
解体していくと、ほとんど、スケルトン状態になっていきます。

2009061715090000.jpg


2009061715110000.jpg

経年変化で、劣化した部分は、仕方ないと思います。
この柱等は、入れ替えます。
また構造上必要な、補強もします。

2009061813540000.jpg


2009061814020000.jpg


しかし、腹が立つのは、最近改修した箇所が、
ひどいことをしているのです。

お客様に、見えないと思って、こういうことを
したんだろうと思いますが、
ひどすぎます。

お客様には、補強しました。
といってたようですが、
これは、補強ではなく、むしろ、
してくれなかったほうが、よかった工事です。

同じ、建築業者として、信じられません。
これこそ、昨日書いた、『当たり前のこと』
が、できてない、自分のことしか考えていない。
典型例だと、思いました。

みなさんも、気をつけてください。


やっぱ、一番怖いのは、安い業者さんです。
同じことをして、同じ値段で、できるわけがありません。
見えないところで、こういうことをするのでしょう。

長い目で見ると、結局高い買い物になってしまします。



2009061813350000.jpg

鉄郎は、高いところが、大好きです。

塀とか、に乗せてあげるんです。
喜びます。

でも、降りられなくて、悩んでます。


2009061722060000.jpg


はなは、居間のテーブルのしたで、気持ちよさそうに、
宵寝です。

散歩にいって、泥だらけのままで・・・・・・・・

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月17日

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月17日

こんにちは、

先日、書いた、竹田和平さんの本、読んでます。

ひとつ、共感したことがあります。

『当たり前のことが、一番大事』

やはり、ただのお金持ちじゃないんですね。

この、金融恐慌も来るべくしてきた。
と、おしゃってます。

本来、経済活動は、額に汗流して、物をつくり。
額に汗流して、販売し。
額に汗流して、うんうん考えて、何かを生み出す。

その価値を、測るための、手段として、お金がある。
あくまで、お金は脇役だ。と


しかし、ウォール街に代表される経済活動は、
手段が、目的になっている。脇役が主役になっている。

なにかを、生み出し。誰かが喜ぶ。
その対価として。お金を頂く。
これが、まっとうな、経済活動である。

それが、単にお金儲けのために、お金を使う。
そんなのは、幻であり、幻はいつか消える。

しかし、人間はほんと、学習しないですね。
以前にも、似たような状況があり、それがはじけて、
ひどいめに、あったことがあるにもかかわらず。

しかも、もう、資金が投資先を探しています。もうかるところはないか、と。
今は、原油市場に向かっているようです。

・・・・

人間の欲の深さには、驚嘆します。
その、人間の欲が、同じ人間を殺し、
また、地球を破壊する。

『地球に優しい』という、キャッチフレーズがありますが、
なんか、変じゃないですか??

また、『地球の危機』だ、と騒ぎますが、
別に、地球に危機じゃないんです。
二酸化炭素が増えようが、地球には関係ない。
事実、地球の歴史を、紐解けば、以前、
もっと、環境が悪いときが(生物にとって)
ありましたし。

僕の、息子が言います。
『地球が、危機だ。言うけど、それっておかしいよね、
地球は、別に危機に陥ってるわけじゃないのに。
人間にとって、人間が住みやすい、環境が危機なんだよね。
それなのに、地球にやさしい、とか、なんか、人間って、傲慢だよね』

高校1年生の息子が、わかるのに、世の大人は、なぜ、わからないのでしょう?


人間が欲に走った結果、自分で、自分の危機を招いた、人間。

もっと『当たり前』のことに、目を向けないと。


ぼくは、15年ほど前に、不治の難病に罹りました。

痛い、とにかく痛い。
歩けない。

今まで、当たり前に、歩いていたのに。

街いく人が、普通に歩いている。

不思議な気がしました。

歩けるって、当たり前じゃないんです。
奇跡なんです。

この世に、生をうけ、今、呼吸して、生きている。
これって、奇跡なんです。

こんな、奇跡を頂いている、
それで、十分じゃないですか?
これ以上、なにを、望むのですか?

病気になり、いろいろ、勉強出来ました。
病気という、宿題を頂いたこと、
本当に、本当に、感謝してます。


この病気になる前、僕は、人一倍、負けず嫌いで、
自尊心が強く、上昇志向が強い。
今思えば、いやな、醜い人間そのものでした。

じゃ、今、そんなに、素晴らしい人間なのか?
全然、そんなことはありません。

ただ、そのころに比べると、ですが、
まず、物欲が、随分、なくなりました。

着る服もなんでもいいし、時計ももらいものですし。
食べるものも・・・全然グルメじゃないですし。

ただ、毎日、家族と幸せに暮らせれば十分。
それ以上なにも望みません。
そして、仕事を、通して、人の役に立ちたい。
そう思います。

毎日、毎日、触れ合う人。
なにかしらの、ご縁があると、思います。

ご縁のあった人、すべてが幸せになってほしいと思います。

そのために、まず、自分が幸せでないと。

そして『当たり前のこと』を大事にする。

心を忘れて、我欲に走らない。

できそうで、なかなかできないです。

でも、今日より、明日。明日より、あさって、少しずつ、少しずつ、・・・・・





材木や くにやんの 『日々是好日』 6月15日

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月15日

こんにちは、

昨日、日曜日は、
夕方にお約束がある以外
フリーだったので、
久しぶりに、本屋に行ってきました。

全部で、5,000円近くかいました。

結構、痛い、出費です。
でも、本を読むのが大好きなので、
ささやかな、僕の、贅沢です。

そのなかで、今、読みかけた本は、
かの、竹田和平さんの本です。

前から、色々な、媒体で、
名前を聞いていましたので、
本を、ぱっと見て、すぐ、買いました。

『やっぱり、お金は幻だ』という、感じの題名です。
(ごめんなさい、うろ覚えです

僕の知る、竹田和平さんは、お金持ちということだけだったので、
少し、読んで、お金だけじゃない、感じの人だったので、
興味をもって、呼んでます。

あと、買ったのが、北方謙三さんの『梁令伝』
(またまた、ごめんなさい、題名、うろ覚えです)

以前買って、続きを買おうと、思ってて、
ずっーっと忘れてたんです。

歴史小説は、ほんと面白いですね。
これ、読んだら、同じ、北方さんの、
『水滸伝』を買おうかな、と思ってます。


本の話は、これまでにして、

2009060411230000.jpg

米原市のK様、2階に
工事が進んでます。
2階解体後です。

2009060815210000.jpg

2階にたるきを流したところです。

2009061513390000.jpg

たるきの上に捨て貼り合板を貼っています。

1階の工事は完了していないのですが、
リビングの、壁面収納の部材に、傷が
ついていたので、返品したところ、
また、傷があり、さらに返品したら、
また、細かな傷があり・・・・・


1階の工事が進まないので、2階の工事に入りました。



2009061417590000.jpg

昨日、仕事に行く前に、『はな』と記念写真をとりました。

2009061412320000.jpg

『鉄』は石の門柱が大好きです。
載せてあげると、こうなります・・・・

2009061412310000.jpg

『この石、だーい好き!』


ちょっと、変わった趣味の、『鉄郎』です。

変わった、といえば、周りの人は、
ネコは、自分で戸をあける、ていいます。
でも、うちの場合、犬の『はな』は、自分で
戸をあけますが、


ねこの『鉄郎』は、外に、行きたい場合、
戸の前にすわり、
『おい、開けろ』といわんばかりに、
待っています。

2009061319210000.jpg

そんな、『鉄』と『はな』ですが、
たまには、仲良く、2匹で、
まどろんでます。

2009061319100000.jpg





材木や くにやんの 『日々是好日』 6月13日

材木や くにやんの 『日々是好日』
6月13日

こんにちは、

梅雨に入ったそうです

今日は、はな曇というか、
ぼんやりした、お天気です。
晴れたり、曇ったり・・・・

一昨日は午前中雨でしたが、
午後からはちょこちょこ、お日さんが、
顔をのぞかしてくれました。

昨日は、一日いい天気でした。

なんか梅雨らしくないですね。

梅雨に雨が降らないと、大変なことになるのは、
わかっていますが、やっぱ、晴れのが
気持ちいいですね。

しばらく現場のことを書いてません。

でも、さばってるわけではないんです。

(言い訳です  )


昨日、長期住宅の講演をうけました。
何回か長期住宅の講演を受けていますが、
長期住宅を建てると、いろんな補助や税金の
優遇があり、メリットがあるのが、よくわかります。

でも、僕は、疑問に思うのです。

確かに、日本は、諸外国に比べて、
家の寿命が極端に短いですね。


一生、家に関する、出費が、大きな割合を占め、
収入に、比較して、生活がしんどく感じる。

とおっしゃる方も、おられます。

でも、伝統工法の家は、
そんな、法律を、改めて作らなくても、長持ちですよ。
100年以上もっているなんて、ざらです。


かの、フランク・ロイドも
来日した際、
日本の職人の、技術の高さに驚き、
『日本人が、世界で一番、木のことを知っている』
と、絶賛しています。

しかし、肝心要の、日本では、伝統的な、技術は
省みられず、むしろ、無くしていこうと、考えているとしか思えません。

現代日本の、住宅が、短命になったのは、
メーカー住宅とか、○○ホームとか、そういうのが、
できてからだと思います。

木は、伐採時の、寿命の約2~3倍の時間
強度が増していきます。
例えば、樹齢100年の、木を伐採した場合、
その2~3倍、つまり、2,300年は、だんだん
強くなるんです。

ひのきなんか、そのスパンが
恐ろしく長い。
1000年単位です。
だから、法隆寺の、五重塔の
構造材が、1200~1300年
経っているのに、今ようやく、
伐採時の、強度に落ち着いた
と、言われているのです。


木はいきています。
工業化製品では、
こうなりません。

工業製品は、できたときの強度が、100で、
時間と共に、劣化していきます。

世界ひろしといえど、住宅メーカーなるものが、
あるのは、日本くらいです。

住まいは、人が、癒される、憩いの場であるはずです。

もう、いいかげん、工業製品に囲まれた、無機質な
家造りは、やめて、住まい作りの原点に返るべき
時が、来たのでは、ないでしょうか?


・・・・今日は、まじめな話をしてしまいました。
でも、家造りには、真剣でありたい!
そう、思います。


『我輩は鉄である』6月8日

2009051119560000.jpg
『我輩は鉄である』6月8日

吾輩は猫である。名前は『鉄郎』という。
はなはだ、妙な名前ではあるが・・・・

おいらの、生まれてからこのかたは、
『ふれあい通心』に載ってるから、
みてくれ。

おいらの、だんなは、材木やである。
いままで、『材木や くにやんの『日々是好日』』という、ブログを
書いていたが、これから、しばらくは、おいらが書くことにしたニャん。

だんなは、5日(金)、名古屋に行っていたそうだ。
『おい、名古屋に行ったそうやが、遊びにいっとたにゃん?』
『ちゃうちゃう、仕事や。』
2009022721520000.jpg

なんでも、名古屋にお住まいのお客さんで、
この長浜の古民家を買われて、セカンドハウスに
する為、改造をされるらしい。

『へーそりゃまた、豪勢な。
どんなお客さんニャ』

『おう、それや、よー聞いてくれた。
設計士さんや、しかも、国の工事の設計士さんやぞ。
高速道路とかを設計されてるんや』

『そりゃすごいニャん』
『そうなんや、そういう人の仕事を
させて貰えるのは、ほんまうれしいで。』

なんだか、とてもうれしそうな、だんなである。

『帰ってくるとき、電話してから、随分遅かったけど、
名古屋はそんなに遠いニャん?』

『あははは、1時間くらいやろ』
『jじゃ、なんで、そんなにかかるニャん?』

『ナビが、遠回りの道を教えよるんや、
途中で気がついて、
ナビを無視して、走ったら、ますます、
道にまよってなあ・・・・あははは』

あかん、このおっさんは、やっぱり、どんくさいわ・・・

というおいらも、道に迷うねんけど、
この間も、ちょっと、散歩して、
今日は冒険しようと思って、
家から、4軒先の所まで、いったんや
したら、帰り方がわからんようになってしもうて。

あせった、あせった、どうしようと、途方にくれていたら、

2009050309470001.jpg

2009050309470000.jpg


奥さんの声が
『鉄ー、鉄ー』
聞こえてきた。

うれしかったわあ。

鉄


『おうこっちこっち』

『鉄は、何してるんんや、心配したわ』

やっとこ、家につれて帰ってもらい・・・

『あー我が家が一番!!』






ふれあい通心

『ふれあい通心』5月号 

(『ふれあい通心』は、弊社が、お客様にお届けしていものです。そのコピーを掲載しています)

こんにちは!(^O^)/
子供の頃、友達と、秘密基地を作ろうということになり。 

僕の家が材木やで、材料の木が一杯あり、
土場(材木を置いてある場所)が広かったので、
僕の家で、作ることになりました。                        

友達、5~6人で、なれない、のこぎりや、かなづちを使い、
なんとか、かんとか、秘密基地ができました。      


今思えば、木の端切れを寄せ集めただけの、お粗末なものでしたが、
そのときは、みんなで力を、併せて、できたことが嬉しくて、
みんなで、ばんざーいと喜びました。      


でも、秘密基地なのに、大きく『ひみつきち』って書いて・・・ 
おいおい、それじゃあ、ひみつきち、じゃないなだろ、と。(笑い)   


子供の頃を思い出して、あ~楽しかったなあ。しみじみ思う。
神田材栄の代表を務める、赤尾邦男です。

2009060216450000.jpg

出かけてきました!

高月町、井口の近くの、高時川へ行ってきました。   

井口には何軒かお客様がいらっしゃいます。
工事中もその後も何回も通った道です。            
はなをつれていきました。


2009060120210000.jpg

この子は、近所のはなのお友達?の『もも』ちゃんです。
コージー?コーギー?どっちでしたっけ?

すごく、人懐こくて、犬なつこくて、うちのはなとは大違い!!

はなは友達は居ません

でも、ももにはいっぱい友達が居そうです・・・

すこし、うらやましい。

この写真は、夜、うちに来てくれたときの写真なので、
写りは少し悪いけど、本人は、もっときれいだ。!
と申しています・・・・・・・


もう、桜は散ってしまってますが、桜の季節は本当に綺麗ですよ。                  
桜のトンネルという感じです。  もうすぐ、端午の節句で、
この高時川一帯には、たくさんの、鯉のぼりが泳ぎます。     
途中、鯉のぼりを準備されている方々にお会いしました。
準備をしていただき、ありがとうございます。

2009041913070000.jpg

2009041913220000.jpg
2009041914020000.jpg
鯉のぼりの準備をされている、みなさん。


今回ご紹介するのは!

今、一部屋の改造から、大規模改造まで、
4軒の工事をさせていただいております。                     


前々号でご紹介した、築50年の二個一長屋の、
改造をさせていただいている、長浜のA様。


バリアフリー工事をさせていただいている
(解体工事が完了したところです)長浜のS様。


ひとつの部屋を、総檜に改造されている(建具もすべて)、長浜のK様。
2009042315480000.jpg

2009042315470000.jpg

前号で、ご紹介した、大改造の、米原のK様。  
解体工事が終わった後に、
お客様に、現在の状況を確認していただきます。   
以外に、綺麗なところ、腐りが入っているところ。
柱や壁を抜いた場合の強度、また、その補強方法の説明。         


解体が終わった時点の説明で、
今までは図面上だけで創造されていた、お客様が、

実際の完成後をリアルに創造される場面です。     
実際にどうなるかを創造されて、
変更をお考えになったりします。


完成後をリアルに、イメージしていただけるように、
お話をし。お客様のお考えを最大限活かせるよう考えます。


(実を言うと、この時のお客様は、顔が、今まで以上に生き生きとしてこられます。
打合せしている、僕も、本当に嬉しくなる瞬間です)


この仕事をしていて、面白いと思うのは、やっぱ十人十色なんだなということです。    
あるお客様には、ご要望にぴったりなことが、


あるお客様には、全く的外れなことになっている場合もあります。
だからこそ、お一人、お一人にご満足いただけるように、考えることが大切ですし、
楽しいと思います。


我輩は『鉄』である。   第5回

さてさて、やれやれ、やっと定住先が見つかった鉄郎。   

今後、どうなりますやら・・・・・


『この子の名前どうするの?』
『がははは、もう決めてんや、・・・鉄郎!』
『なんで、鉄郎何や?』                                 


『うん?知らん。なんとなく、こいつは鉄郎いう顔しとる』

『鉄郎?けったいな名前やなあ??ま・おいらは名前なんか、どうでもええけど』

『じゃ、鉄郎、おとなしく、この部屋の中にいるんやで』          
と、言い残して、二人は出て行ってしまった。          


一人残された、鉄郎は、
今までの疲れが、どっとでたのか、すぐ、寝入ってしまった。
鼻が鼻水でつまっているので、苦しそうに・・・・・

もし、旦那が、ここにいたら、
『がははは、こいつ鼻ちょうちん作りながら、寝とる。  おもろー』    
と言うに違いない。                       


そして、奥さんに、おこられている。                        
『可哀想やのに、笑わんといたって』     と。                    
ま・旦那に悪気はないんやろけど・・・


ここの旦那は、声がとにかくでかい!そばにいると、うるさいくらいや。
なんでも、旦那は高校のときにスポーツで、首をしこたま、打撲して、
それ以来、耳が不自由らしい。  


話聞いていると、あちこち悪いとこだらけや。         
ほんま、おもろいおっさんや。                      

少したって、鉄郎は、目が覚めた。                      
『あー、腹減った。』                                
部屋から出ようと、きょろきょろ。出られそうなところは・・


ん?でられへん! ちょっとパニクリはいった、鉄郎。  
今まで、つらいことの多かった野良時代、
しかし、好きな時に、好きなとこに行けたのに?????

2009052207230000.jpg
2009051119590000.jpg
次回に続く・・・

プロフィール

鉄郎

Author:鉄郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。