FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月17日

材木や くにやんの 『日々是好日』 6月17日

こんにちは、

先日、書いた、竹田和平さんの本、読んでます。

ひとつ、共感したことがあります。

『当たり前のことが、一番大事』

やはり、ただのお金持ちじゃないんですね。

この、金融恐慌も来るべくしてきた。
と、おしゃってます。

本来、経済活動は、額に汗流して、物をつくり。
額に汗流して、販売し。
額に汗流して、うんうん考えて、何かを生み出す。

その価値を、測るための、手段として、お金がある。
あくまで、お金は脇役だ。と


しかし、ウォール街に代表される経済活動は、
手段が、目的になっている。脇役が主役になっている。

なにかを、生み出し。誰かが喜ぶ。
その対価として。お金を頂く。
これが、まっとうな、経済活動である。

それが、単にお金儲けのために、お金を使う。
そんなのは、幻であり、幻はいつか消える。

しかし、人間はほんと、学習しないですね。
以前にも、似たような状況があり、それがはじけて、
ひどいめに、あったことがあるにもかかわらず。

しかも、もう、資金が投資先を探しています。もうかるところはないか、と。
今は、原油市場に向かっているようです。

・・・・

人間の欲の深さには、驚嘆します。
その、人間の欲が、同じ人間を殺し、
また、地球を破壊する。

『地球に優しい』という、キャッチフレーズがありますが、
なんか、変じゃないですか??

また、『地球の危機』だ、と騒ぎますが、
別に、地球に危機じゃないんです。
二酸化炭素が増えようが、地球には関係ない。
事実、地球の歴史を、紐解けば、以前、
もっと、環境が悪いときが(生物にとって)
ありましたし。

僕の、息子が言います。
『地球が、危機だ。言うけど、それっておかしいよね、
地球は、別に危機に陥ってるわけじゃないのに。
人間にとって、人間が住みやすい、環境が危機なんだよね。
それなのに、地球にやさしい、とか、なんか、人間って、傲慢だよね』

高校1年生の息子が、わかるのに、世の大人は、なぜ、わからないのでしょう?


人間が欲に走った結果、自分で、自分の危機を招いた、人間。

もっと『当たり前』のことに、目を向けないと。


ぼくは、15年ほど前に、不治の難病に罹りました。

痛い、とにかく痛い。
歩けない。

今まで、当たり前に、歩いていたのに。

街いく人が、普通に歩いている。

不思議な気がしました。

歩けるって、当たり前じゃないんです。
奇跡なんです。

この世に、生をうけ、今、呼吸して、生きている。
これって、奇跡なんです。

こんな、奇跡を頂いている、
それで、十分じゃないですか?
これ以上、なにを、望むのですか?

病気になり、いろいろ、勉強出来ました。
病気という、宿題を頂いたこと、
本当に、本当に、感謝してます。


この病気になる前、僕は、人一倍、負けず嫌いで、
自尊心が強く、上昇志向が強い。
今思えば、いやな、醜い人間そのものでした。

じゃ、今、そんなに、素晴らしい人間なのか?
全然、そんなことはありません。

ただ、そのころに比べると、ですが、
まず、物欲が、随分、なくなりました。

着る服もなんでもいいし、時計ももらいものですし。
食べるものも・・・全然グルメじゃないですし。

ただ、毎日、家族と幸せに暮らせれば十分。
それ以上なにも望みません。
そして、仕事を、通して、人の役に立ちたい。
そう思います。

毎日、毎日、触れ合う人。
なにかしらの、ご縁があると、思います。

ご縁のあった人、すべてが幸せになってほしいと思います。

そのために、まず、自分が幸せでないと。

そして『当たり前のこと』を大事にする。

心を忘れて、我欲に走らない。

できそうで、なかなかできないです。

でも、今日より、明日。明日より、あさって、少しずつ、少しずつ、・・・・・





comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

鉄郎

Author:鉄郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。