スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院



こんにちは、神田材栄の赤尾です。

少し前から、入院してます。

昨日、手術も無事終了し、今日は、松葉杖をつきながら、少しづつ歩いてます。

手術は下半身麻酔、下半身麻酔って言っても、胸まで、麻酔をかけるんですね。手術中、先生や、看護師さんたちと話しながら、順調でした。


手術が始まる前に、腕についてる腕輪のバーコードにピッってやられるので、思わず笑って『スーパーの商品みたいや。』言ったら、みんなが笑ってました。

手術中眠くなり、寝てしまいました。


目が覚めると、看護師さんが『順調ですよ』すると先生が『いや、ややこしい』

面白い先生です。


病室は個室で、ビジネスホテルみたいで、快適です。

あと2.3日で退院です。退院したら、仕事を頑張るどー

誕生日


こんにちは、神田材栄の赤尾です☆ヽ(▽⌒*                    昨日21日は、僕の誕生日でした。
 
 
この年になると、通過点の1日にすぎず、なんの感想もありません 
 
息子から朝イチで『おやじ、誕生日おめでとう』とメールがあり、          かみさんから、『誕生日おめでとう』と言われ、                  パソコンあけたら、もう長い間見ていない、フェイスブックからお知らせが。何人もから、おめでとうメッセージが入ってました。
 
 
うん?ちょっと嬉しいかも 
 
人間はやっぱり一人では生きていけないなあ。ともっともらしく、考えた、1日でした
 
で、その日の晩御飯を食べた後、『パパ、誕生日おめでとう』 と、かみさんがケーキを出してきました。
 
 
わあおやっぱり嬉しい
 
このあたりでは、僕が一番おいしい、と思う『一期一会』のタルトとシュークリーム
ここのパティシエは、ぽっちゃりしてて、みるからに美味しそう           うん美味しかった。ありがとう、ママさん

『海賊とよばれた男』


こんにちは神田材栄の赤尾です☆ヽ(▽⌒*)

先日、本屋さんへ、何気にいったら、『海賊とよばれた男』が文庫版で出てました。


速攻で買い、家にすぐ帰り、読み更けました

出光興産の創業者がモデルと聞いていましたか、帯に実在の人物とかいてあります。


上巻の4分の3を越えたところですが、


感想を一言で言うと『俺、ちっぽいなあ』

僕は、不治の進行性難病にかかり、日々痛みに耐えています。


この難病にかかり、僕の人生観は180度変わりました。

若い頃、人一倍、自尊心が強く、物欲も少ないほうでしたが、人並みにありました。

病気になって、感じた事。皆が普通に歩いている、歩く事、これは、僕にとって、奇跡です。

アレルギーと喘息をもつ僕にとって、いつも息苦しくない事、これも奇跡です。

いつも下半身のひどい痛みに悩まされている僕にとって、いつも痛みがない、ということは奇跡です。

30代に近しい人を連続で、亡くした僕にとって、生きている事は奇跡です。

生きている事に感謝を覚え。欲、自尊心、自我というものが少なくなり。

自分と自分の周りだけではなく、接する人の幸せを素直に望む自分になれました。

以前より、経済面は恵まれなくても、難病を抱えてても、今は、本当に幸せです。ありがたい、と感謝しています。

毎日無事に生きられるこの奇跡に感謝し、仕事を通して、人に喜んでもらい、笑顔になってもらう事に生き甲斐を感じています。


でも、『海賊とよばれた男』を読んで、國岡という主人公の生きざまに感動し共鳴し、そして、俺ってちっぽいなあ。と思いました。
まだまだ、もっともっと頑張ろうーと思わせてくれる本です。

気功







こんにちは、神田材栄の赤尾です☆ヽ(▽⌒*)
 
土曜日、日曜日と横浜に行って来ました。
 
僕は、不治の難病にかかってまして、現代医学では治らず、進行するだけなので、20年ほど前から、気功を習ってます。
 
 
毎日、ほとんど休まず、朝、1時間弱気功をします。
 
 
でも、自己流になりがちなので、3ヶ月に一回くらいのペースで、教えてもらいに、横浜に行きます。
 
かみさんと交代で運転しながら
 
 
しんどいですが、気功を習った後は、二人ともめちゃくちゃ元気になります。
 
 
SAが新しく、綺麗なので、新東名を走ります。
 
いつも真夜中に通過して、食べられなかった、遠州森町、かみさんリクエストの、おろし蕎麦を食べることができ、大満足
 
いつもは、日帰りなので結構しんどいのと、朝9時40分から教室が始まるので、前日はホテルに泊まることに…
          値段に惹かれて予約した、ホテルでしたので、狭かった    ベッドもトイレもお風呂も、ただでさえ、でかい体をもてあましているのに、更に、窮屈なホテル体験でした。                    帰りはいつもの、海老名SAで食事でも、と思ったのですが、大混雑諦めて、もう少し走ることに
 
 
なんだかんだ言っても、かみさんと二人で小旅行みたい、楽しかった
 
 
 
 

日帰り温泉





こんにちは、神田材栄の赤尾です。
 
昨日は久、久しぶりに、日帰り温泉、北近江の湯にかみさんと行って来ました。
 
平日ということもあって、がらがら、お風呂は2、3人入ってるだけ、ほぼ貸切状態
☆ヽ(▽⌒*) 
 
ゆっくり入らせてもらいました。
 
ジャグジー⇒サウナ⇒水風呂、を2、3回 繰り返し
 
あー気持ちいい…
 
 
なんて、ゆっくりしてたものだから、バイキングの終了時間まであと40分ガーン
 
 
バイキングレストランに行くと、ひとっこひとりいない…
 
 
本当に貸切状態
 
当然、バイキングカウンターは終わりました状態、
 
『ま、いっか、ぼちぼち食べよ』
『そうやね、まだいっぱいあるやん』
 
 
と、食べていたら、頼みもしたいのに、バイキングの目玉の大きなエビフライが二匹ずつ、トマトスパゲッティが二皿(小さなお皿に盛って)熱々状態で持って来てくれました
 
 
『ありがとう。遅くからごめんね』
 
 
実は僕、エビダメなんです。
 
でも、せっかくの好意を無にできません。
 
 
頑張って完食☆ヽ(▽⌒*) 
 
おいしかった。ありがとう。
 
お風呂にもゆっくり入れて、二人とも大満足(*^_^*) 
 
『一月に一回くらいは、来たいね』
プロフィール

kandazaiei

Author:kandazaiei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。